CLASSY HOUSE AREA

vol.1 世田谷エリア

尾山台
「住」と「遊」、その双方に満たされる日々へ。
尾山台は、国分寺崖線に位置する高台の街です。大正から昭和にかけては、財界人や文化人がこぞって別邸を構えたことで知られ、田園調布に連なる一丁目界隈には、今も変化に富んだ地形を生かしながら、格式高い個人邸宅が数多く立ち並んでいます。
一方で、東京でも有数の人気を誇る自由が丘との距離感もこの街の大きな魅力です。緑と静寂に守られた暮らしの舞台から、高度に洗練された賑わいの舞台への気ままなアクセス。「住む」「遊ぶ」、その両方に深く満たされる日々が、この街のスタンダードなのです。
また駅前には、日常の心強いパートナーとなる商店街が充実。老舗から新店まで、個性溢れる飲食店やショップの存在が、ここでの日々に潤いと温もりをもたらしてくれます。
  • 尾山台の街並

    尾山台の街並
    国分寺崖線の面影を残す起伏に富んだ丘の閑静な邸宅街。それぞれの邸宅の緑が、景観に豊かな潤いをもたらしている。

  • 傳乗寺

    傳乗寺
    荘厳華麗な五重塔が建つ傳乗寺。この寺に通じる坂道は本堂とならんで僧侶の学寮が建てられていたことから、寮の坂と呼ばれている。

トップへ戻る