「基本形こそハイグレード」を目指した居室

モデルルームでぜひご覧いただきたいのが、設計の段階から時間をかけて作りこんだ空間デザインと充実の基本性能です。たとえば75.10平方メートルのS-Jタイプでは、シューズインクローゼットとウォークインクローゼットの2つの大型収納はじめ、各部屋に配された収納が注目ポイント。リビングダイニングでは2500㎜の天井高が心地よい開放感をかもし出します。キッチンは機能性が高く手入れもしやすいホーロー製。シンク下の大型収納、物が出し入れしやすい吊戸棚、ワイド静音シンクやディスポーザー、イタリアジェシー社製水栓金具など、細やかな配慮の行き届いた仕様も見逃せません。 また、室内の廊下を短く設計したことにより、14.1畳のリビングダイニングに加えて、他の居室も5畳から7畳と余裕のスペースを確保いたしました。開口部には、断熱効率を高めて結露も抑制する省エネルギー&省コストガラス「Low-E複層ガラス」を採用しています。

2つのモデルルームでバリエーションを体感

住まう方のライフスタイルにフィットするよう、間取り・カラーテイスト・キッチン仕様などを選べる『カスタムセレクトシステム」にて多彩なバリエーションをご用意した『クラッシィハウス世田谷公園 マスターズガーデン』。ぜひマンションギャラリーにお越しいただき、オプション仕様を抑えた標準的なS-Jタイプと、よりハイグレードなS-Nタイプ、2つのモデルルームを心ゆくまで見て触って、その魅力をお確かめください。

見どころたくさんのマンションギャラリー

『クラッシィハウス世田谷公園 マスターズガーデン』の見どころは、モデルルームだけではありません。マンションギャラリーに設置されたシアター、街の様子を一望できるジオラマ、スケール感に圧倒される模型コーナーなど、立地と環境、建物をより具体的にイメージいただく工夫がたっぷりです。

イメージ
S-Jタイプのリビング・ダイニング(約14.1畳)。2500mmの天井高が心地よい

イメージ
機能性を重視したキッチン。上部の吊戸棚、下部の収納スペースともに使いやすい

イメージ
奥行き2m、広々としたワイドバルコニーにはスロップシンクも備える