CLASSY HOUSE REPORT Vol.10 クラッシィタワー淀屋橋 名実ともに大阪のセンターポジション。都心を思うままに使いこなすタワーレジデンス

  • TOP
  • AREA(立地・環境・物件概要)
  • SALON(マンションサロン紹介)

ラグジュアリーなサロンで、物件の魅力を丸ごと体感

「クラッシィタワー淀屋橋」のラグジュアリーな空間を、見学される方々が肌で感じられるよう、私たちは、一味違うマンションサロンをつくり上げました。

サロンのエントランスをくぐると、そこには2層吹き抜けのウェイティングルームが広がります。ホテルのロビーのようなスペースで、ひとときゆったり過ごした後、書斎を思わせるパーソナルチェアを配したシアタールームへ移動。ムービー仕立ての映像で、街や物件の概要を観ることができます。ムービーの最後には、ちょっとサプライズな仕掛けが用意されていますので、お見逃しなく。

モデルルーム見学後に案内する絨毯張りの商談スペースは、人の出入りを気にすることなく、心ゆくまで相談・検討ができる完全個室です。

「クラッシィタワー淀屋橋」マンションサロン

Y-91タイプのモデルルームは、南東向き33階相当の高さから望む夜景のイメージを、リビング・ダイニングの開口部全体に配しました。特に東面は、このタイプならではのパノラマビューを堪能できる、約7mのダイレクトビューサッシ。天井高も2.6mあり、さらなる空間の広がりを創出します。この部屋から朝昼晩、そして季節ごと、さまざまに変化する眺望を手にする喜びを、想像できそうです。

もちろん、永住をかなえる設備・仕様も注目のポイント。たとえば優雅なタイルを敷き詰めた玄関が、帰宅のたび、この邸に住む誇りを感じさせてくれることでしょう。ラグジュアリーな御影石のキッチンカウンタートップや、リビング・ダイニングの天井カセット型エアコンは標準仕様。バスルームの壁には400mm角のタイルを採用し、リラックスタイムをいっそう心地良くします。

その他、生活音の低減が期待できる二重床二重天井、日々の暮らしを守る免震・制振構造など、見えない部分にも高いクオリティを創出しました。これらをはじめ、「クラッシィタワー淀屋橋」の数々の魅力を、ぜひマンションサロンでご確認ください。

「クラッシィタワー淀屋橋」モデルルームY-91タイプ

レインボーブリッジ方面に広がる美しい湾岸を望むことができます※5

「クラッシィタワー淀屋橋」マンションサロンでは、Y-91タイプのほか、南向き23階相当の61Kタイプのモデルルームも見学できます。こちらは、都市の中心に暮らす喜びを満喫できる、スタイリッシュなインテリアでまとめた部屋。開口部は、南面の明るさをより感じられるように、昼の眺望イメージを配しました。

「クラッシィタワー淀屋橋」モデルルーム61Kタイプ
前のページヘ

※掲載されている情報は2014年6月時点のものです。※掲載の写真は2014年5月に撮影したものであり、家具・調度品は販売しておりません。

ページトップへ戻る