CLASSY CLUB(クラッシィクラブ)|REPORT Vol.12 クラッシィハウス芝浦|関東、関西エリアの新築分譲マンション 住友商事の住まい『クラッシィハウス』 -CLASSY HOUSE- 目指したのは、都市に新しい価値を生み出す、ひとクラス上の住まい。

  • 住友商事
  • 住商建物
  • 文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

クラッシィハウス トップクラッシィクラブREPORT > Vol.12 クラッシィハウス芝浦

REPORT Vol.12 クラッシィハウス芝浦 JR山手線・京浜東北線「田町」駅徒歩9分、全邸キャナルフロントの永住型レジデンス REPORT Vol.12 クラッシィハウス芝浦

JR山手線・京浜東北線「田町」駅を最寄りとする芝浦エリアは、現在一帯で進められている大規模な複合再開発計画とともに、大きな変貌を遂げようとしています。
今回は、その「田町」駅まで徒歩9分、落ち着いたキャナルフロントに誕生する永住型レジデンス「クラッシィハウス芝浦」のマンションギャラリーを訪ねました。

  • AREA & LOCATION(立地・環境は?)
  • RESIDENCE(物件やモデルルームの魅力)
ナビゲーター:住商建物株式会社 大西 賢治

AREA & LOCATION(立地・環境)

港区アドレス・山手線徒歩圏の「芝浦」
田町〜品川周辺、注目の大規模再開発

洗練された住宅地として、常に高い人気を保ち続けている港区。その一角を占める「芝浦」エリアは、JR山手線・京浜東北線「田町」駅から徒歩圏内に位置し、心やすらぐ水辺の潤いに包まれた住環境が近年注目を集めています。

「田町」駅からは、「品川」駅へ直通1駅2分、「東京」駅へ直通6分、「渋谷」駅へ10分と、他の都心拠点駅までストレスフリーに到着※1。「六本木」駅や「銀座」駅、「台場」駅などのショッピング・レジャースポットへも軽快にアクセス。都心を自在に使いこなせるのが魅力です。また、直通2分の「品川」駅からは、東海道新幹線での遠出はもちろん、京浜急行空港線に乗り換えて羽田空港方面へのアクセスにも優れています。

「クラッシィハウス芝浦」周辺地図

芝浦エリアは、街のランドマーク的存在「芝浦アイランド」の誕生をきっかけに居住エリアとしての整備が進み、生活のしやすさも急速に向上。「田町」駅から伸びる「なぎさ通り」を中心に広がる地元商店街「芝浦商店会」、スーパー「ピーコックストア 芝浦アイランド店」、複合施設「グランパーク」などが街に彩りを加えています。

そんな賑わいの街並みを抜けて駅から徒歩9分、旧海岸通りから一区画奥に入った好立地を得て誕生する全123邸のレジデンスが、「クラッシィハウス芝浦」。建設現地の目の前には幅約100〜140mの芝浦西運河が広がり、水辺ビューの潤いと清々しさ、そして空の広がりを感じる伸びやかな雰囲気に包まれています。

JR「田町」駅東口

JR「田町」駅東口

クラッシィハウス芝浦(外観完成予想図)

クラッシィハウス芝浦(外観完成予想図)

クラッシィハウス芝浦」の最寄り駅「田町」駅東口周辺では、約7.7haにも及ぶ大規模再開発として、公共公益施設「みなとパーク芝浦」や「愛育病院」「芝浦公園」、保育園・子育て支援施設などが順次開業予定です。

また、「田町」駅周辺から「品川」駅にかけての一帯は、「品川周辺地域 都市・居住環境整備基本計画」の下で「東京サウスゲート」としての街づくりが進行中。東京都が推進する「アジアヘッドクォーター特区」にも指定されており、日本のグローバルビジネス拠点としての成長が期待されています。

さらに鉄道インフラ面でも、JR東海道線と常磐線、東北・高崎線が直結する「上野東京ライン」(2015年3月開業予定)や、JR山手線・京浜東北線「田町」~「品川」間の新駅誕生(2020年暫定開業予定)、「品川」駅が始発となるリニア中央新幹線(2027年暫定開業予定)の着工などに、大きな期待が高まっています。

みなとパーク芝浦(完成予想図)

みなとパーク芝浦(完成予想図)

RESIDENCE(最新物件紹介)

伸びやかな水辺の景色と
3LDK中心、61m²台〜85m²台の
ゆとりある間取り

「クラッシィハウス芝浦」では、優れた立地条件を最大限活用し、ランドプランに運河の伸びやかな景観を採り入れるとともに、全邸で水辺ビューを実現しました。さらに、総合設計制度※2により生まれたオープンスペースには、街との調和を目指して敷地内外の緑を連続させる植栽を施し、運河沿いの遊歩道へ出入りできるスロープを設置。敷地内には運河に面した爽やかな環境を象徴する、美しい水盤のある「ヒーリングテラス」も設けました。

当レジデンスのプランバリエーションは、専有面積61m²台〜85m²台の11タイプ・全123邸。港区のマンションで専有面積70m²以上の物件は比較的少ないとされている中で、3LDK・70m²台が中心の永住にふさわしいゆとりある居住空間をお届けできることは、ぜひお伝えしたいポイントです。また、3面採光の角住戸プランに加えて、両面バルコニーを備えたプランもご用意し、採光と通風に優れた住まいをお届けします。

「クラッシィハウス芝浦」周辺立地断面概念図

立地断面概念図

「クラッシィハウス芝浦」ヒーリングテラス(完成予想図)

ヒーリングテラス(完成予想図)

「クラッシィハウス芝浦」キャナルフロントの眺め(外観完成予想図)

キャナルフロントの眺め(外観完成予想図)

3面開口の開放的なモデルルーム
快適な暮らしを彩る、機能的でスタイリッシュな設備仕様

「クラッシィハウス芝浦」マンションギャラリーには、居室の広さから設備仕様などのディテールまでご覧いただけるモデルルームをはじめ、魅力的な立地・環境や街の将来性が分かるシアター、物件の全体像が理解いただける模型コーナーなどをご用意しています。

ワイドな開口部から水辺ビューを満喫できる居室

当マンションギャラリーでご紹介するモデルルームは、3面開口の85.14m²・大型2LDK南東角住戸のAタイプ※3。約21畳のワイドリビングでは、逆梁工法により小梁の凹凸を抑えた天井と、ハイサッシュ採用による開口部の 広がりをご体感ください。

またモデルルームでは、水辺ビューのある暮らしを具体的にイメージできるよう、バルコニーからの眺望を朝・夕の時間帯別に切り替えてご覧になれる演出もご用意しております。

「クラッシィハウス芝浦」モデルルーム:リビング・ダイニング

大きな開口部から爽やかな水辺ビューを楽しめるリビング・ダイニング

豊富な収納スペースで暮らしをより快適に

ゆとりの空間をさらに快適に使うには、収納スペースの多さも大切です。当レジデンスでは、洋服等の出し入れの際に扉が邪魔にならない引き戸式の「ウォークインクローゼット」、天井いっぱいまで靴を収納できるだけでなく、傘やベビーカーなど玄関先で必要なものをすぐに取り出せる「シューズインクローゼット」、丈の高い掃除機やゴルフセットなどを気軽に出し入れできる「納戸」など、豊富な収納スペースを確保しています※4

「クラッシィハウス芝浦」モデルルーム:ウォークインクローゼット・シューズインクローゼット

(左)ウォークインクローゼット(右)シューズインクローゼット

家事・掃除の負担を軽減する美しいキッチン

居室内のもうひとつの特長として、標準装備の設備仕様のクオリティの高さもご注目いただきたいポイントです。

キッチンは、美しさやデザイン性に定評があり、耐久性にも富んだ「シーザーストーン」(下段枠内参照)を天板として採用しています。その他にも「ディスポーザー」「食器洗浄乾燥機」「ハイパーガラスコートトップコンロ」など、空間を清潔に保ちながら家事の手間を軽減できる環境を整えました。

また、引き出し部分だけでなく、キッチンサイドにも木目調のパネルを張り巡らし、キッチンコーナー全体を美しく演出しております。

「クラッシィハウス芝浦」モデルルーム:キッチン

(上)木目調パネルが張られたキッチン(下左)ハイパーガラストップコンロ(下右)食器洗浄乾燥機

スタイリッシュで実用性に富んだバスルーム

バスルームには、お湯張りに手間のかからない「フルオートバス」、皮脂汚れがつきにくく落としやすい「キレイサーモフロア」、少ない水量でも勢いのあるシャワーが楽しめる「エコフルシャワー」、そしてミストサウナ「MiSTY」など、スタイリッシュでありながら実用性にも優れた設備仕様を備えています。浴槽組みフタと浴槽保温材によるダブル保温でお湯が冷めにくい「サーモバス」は、追い焚きの光熱費も節約できます。

「クラッシィハウス芝浦」モデルルーム:バスルーム

快適な設備仕様を備えたバスルーム

強度と美しさを兼ね備えた「シーザーストーン」

「シーザーストーン」は、天然石の美しさをそのままに、ナイフの刃よりも強い硬度を実現した、世界初のクオーツエンジニアドストーン。汚れ・傷・ひび割れ・水に強いという天然素材であるクォーツ(水晶)の特性を活かしつつ、天然石の質感や風合いを最大限に活用できる素材として注目が集まっています。また、表面に空隙(小さな穴)がないため吸水率が低く、天然石と比べて細菌の繁殖の原因になる水分や汚れの染み込みが少ないのも特長です。御影石などよりも硬くて清掃性に優れ、デザイン性においても洗練された印象を持っているのが魅力。「クラッシィハウス芝浦」では、キッチンカウンター天板をはじめ、洗面化粧台の天板、トイレの手洗いカウンター天板に「シーザーストーン」が採用されています。

「クラッシィハウス芝浦」モデルルーム:シーザーストーン

ジオラマ模型でマンションの
全体像をイメージ

未来に向けて発展性のある街の美しいレジデンスだからこそ、永く住むために様々なこだわりと工夫を施した「クラッシィハウス芝浦」。マンションギャラリーには、モデルルームのほか、街の未来や物件のコンセプトをご紹介するシアタールームや、眺望や水辺ビューをはじめ当レジデンスの全体像をイメージできるジオラマ模型なども用意しています。ぜひマンションギャラリーにお越しいただき、その魅力をお確かめください。

「クラッシィハウス芝浦」モデルルーム:バスルーム