CLASSY HOUSE REPORT Vol.3「クラッシィハウス千代田富士見」?江戸から東京へ連綿と紡がれた、都心の記憶を受け継ぐ静謐な緑の邸?

  • TOP
  • PUBLIC: 立地・環境・建物・共用部 編
  • PRIVATE: 居室 編

角部屋の明るさをモデルルームで実感。充実の仕様も見て触ってチェック

『クラッシィハウス千代田富士見』では、緑のエントランス「杜のゲート」やラウンジ「風の広間」、そしてホテルライクな内廊下など、共用部にも品格の地に住まう喜びを感じていただける仕様がたっぷりです。居室は、三方道路の地の利を活かし約8割を角住戸でご用意。住まう方の安全を守るのは、エントランス風除室と住戸玄関前の防犯カメラに加えて、来訪者によるエレベーターは目的階以外非停止というトリプルチェックシステム。地下1階には、レスキューキットや救急箱、飲料水などを備蓄した防災倉庫もあり、万一の災害時に安心です。

さて、今回ご覧いただけるモデルルームは「I TYPE」。高級感ある天然大理石の玄関を上がった後、リビング・ダイニングでまず皆様の目を惹くのは、採光と眺望を独り占めする全面ガラス「ピクチャーウィンドウ」ではないでしょうか。約2.5mのリビング天井高とあいまって、えも言われぬ開放感を味わうことができます。さらに、天井カセット式エアコンにTES温水式床暖房、ディスポーザ、ガスやお湯の使用量やご自宅の電力使用量が見える「エネルックリモコン」など、嬉しい設備を標準で設置。立地、環境、品質…、すべてをあきらめたくない方のためのレジデンス、『クラッシィハウス千代田富士見』。ぜひマンションギャラリーにお越しになり、その価値をじっくりご確認ください。

30種の組み合わせで理想のキッチンに

『クラッシィハウス千代田富士見』では、天然御影石のキッチン天板は5種類、キッチンカウンター下収納の扉面材は6種から標準でお選びいただけます。組み合わせでなんと30種類から、理想のキッチンを実現。マンションギャラリーのセレクト見本をぜひお見逃しなく。(※セレクトのお申し込みは終了しております)

イメージ
モデルルームは83.99m2、2LDK+WIC+SIC+Nの I type
イメージ
角住戸ならではの採光のよさ。ゆとりある開放的なプラン
イメージ
イメージ
キッチンは標準仕様で天板5種×扉面材6種=30種のバリエーション
前のページへ

※掲載の写真は2012年4月に撮影したものであり、家具・調度品は販売しておりません。

トップへ戻る