CLASSY HOUSE REPORT Vol.5「クラッシィハウス神田」?生まれ変わる街「神田」のレジデンスで、充実の都心ライフを手に入れる?

  • TOP
  • PUBLIC: 立地・環境・建物・共用部 編
  • PRIVATE: 居室 編

ビジネスもショッピングもすぐそこ。都心ならではの生活利便性

歴史と文化の薫り高い「神田・御茶ノ水・神保町エリア」と、日本有数のビジネス街であり旧くて新しいショッピングゾーン「大手町・丸の内・有楽町エリア」。2つの、カラーの違う街の中間地点に誕生し、都心生活を思うがままに満喫できるレジデンスが『クラッシィハウス神田』です。

建設現地は、JR「神田」駅からフラットな道のりで徒歩6分。また東京メトロ・都営地下鉄「大手町」駅を含む、8駅10路線を利用可能です。交通の要衝「東京」駅へ直通1分、「霞が関」駅や「銀座」駅まで直通5分、「新宿」へは直通11分で到着します。さらに「羽田空港」へも、最速27分と出張や旅行にも好アクセス。もちろん職場が大手町・丸の内という方でしたら徒歩通勤も楽々です。

押しも押されもせぬ“都心中の都心”ながら、商業施設や公園、公共施設などがエリア内に点在するのも、神田の魅力と言えるでしょう。毎日のお買い物は、現地徒歩2分の「フレッシュ・マルショウ」はじめ、 「マルエツプチ」や「肉のハナマサ」で。休日のお出かけには、高級品からお総菜までそろう「大丸東京店」や、「東京」駅から丸の内まで続く高級ショッピングゾーンも身近に。家電・日用品などが充実する「秋葉原」、趣味の書籍を探すなら「神保町」と、目的に応じて量販店や専門店をお選びいただけます。

さまざまな店舗・施設が充実する神田周辺は、今なお開発中であることも見逃せません。2013年に開業予定の「JR神田万世橋ビル」と隣接の万世橋高架下商業施設をはじめ、お茶の水仲通り・JR中央線・靖国通りの三角地帯に点在する再開発ビル群「Big Trigon」ほか、今後ますます便利で楽しい街として進化を遂げる神田に注目が集まることでしょう。

エリアマップ

30分の1模型でスケールを実感

30分の1スケールの模型

全戸角住戸の『クラッシィハウス神田』マンションギャラリーでは、2面開口の開放感や明るさをご確認いただきながら全体のスケール感もご実感いただける、30分の1スケールの模型をご覧になれます。模型コーナーの周囲には、デザインや工法へのこだわりを展示するパネルコーナーを配し、物件の特長をたっぷりお伝えするための工夫がなされています。

前のページヘ 次のページヘ

※掲載の写真は2012年11月に撮影したものであり、家具・調度品は販売しておりません。

ページトップへ戻る