デザイン監修 中川 康 ARCHIFORMAs.r.l 代表

中川 康  YASUSHI NAKAGAWA アルキフォルマ有限会社 代表取締役

1991年イタリアペルージャにて、ローマ大学教授であるフランコ・ザガリ氏の建築設計事務所に勤務。帰国後、数々の集合住宅を手がけ、2002年にアルキフォルマ有限会社を設立。現在ではさまざまな分譲マンションの設計・監修を手がけている。

中枢に新たな憧憬を刻む。目指したのは、シャープでモダンな造形意匠。

「松陰神社前」駅徒歩3分、世田谷の中枢に位置する地。

この落ち着いた街並みに相応しい佇まいで誕生する「クラッシィハウス世田谷松陰神社前」。

ファサードデザインからエントランス、ホールなどのデザイン監修には、
数々の都心邸宅を手がける「アルキフォルマ」を招聘。

細部にまでこだわりを追求し、繊細でモダンな建築の創造を目指しています。

マテリアル

マテリアル

色調から手触りまで、マテリアルひとつひとつにもこだわり抜くこと。

邸宅としての本質を語る建築であるために、素材の一つひとつにもこだわりを追求しています。品格のある御影石や大理石をはじめ、風合いのある磁器質タイルなど、表情の異なるマテリアルを採用。選び抜かれたマテリアルが協奏し、質感に満ちた美意識が薫る住まいを描きます。

※掲載のマテリアル写真は計画段階のもので、今後変更になる場合があります。また、色調については印刷の都合上、実際とは異なります。

角地の開放的な立地に、ゆとり溢れる配棟計画を実現。

独立性が高い角地という条件を活かした敷地計画を実現。

巧みな配棟計画により、南向き住戸や角住戸を豊富にご用意しています。

光と風を感じる邸宅で、心地よい暮らしをお愉しみください。

季の庭		 四季の移り変わりが愉しめるイロハモミジが佇む季の庭。穏やかな時の流れを感じる趣きのある風景が広がります。 
                    歩車分離の動線		 人と車の動線を分けたアプローチ計画を実現。敷地内の安全性を高めます。
                    エントランス 	奥行きを持たせた住まいの象徴となるエントランス。洗練されたデザインが住まう方を都市の喧騒から私邸での穏やかな時間へ導きます。
                    24時間ゴミ出し		出勤前や休日など、時間を気にせずいつでもゴミ出しできるので便利です。
                    宅配ボックス		メールコーナーに24時間対応の宅配ボックスを設置。不在時でも、宅配便を受け取ることができます。

※掲載の敷地配置イラストは、図面を基に描き起こしたもので実際とは多少異なる場合があります。

 植栽は特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。

  • マグノリア
    マグノリア
  • ソヨゴ
    ソヨゴ
  • ヒメユズリハ
    ヒメユズリハ
  • イロハモミジ
    イロハモミジ
  • ヤマボウシ
    ヤマボウシ
  • ガクアジサイ
    ガクアジサイ

※上記植栽の写真は全て参考写真です。

周辺の街並みと調和する様々な植栽を導入。

一年を通じて季節を感じられる植栽計画を実現しています。エントランス周辺にはシンボルツリーのマグノリアをはじめ、コハウチカエデ、ソヨゴ、ヒメユズリハなど高木を採用。さらに敷地内には、秋に美しく紅葉するイロハモミジや、花や実をつけるヤマボウシやガクアジサイなどを植樹しています。

上層階からは、美しい街並みを見晴らす開放的な眺望が広がります。 世田谷城址公園 世田谷区役所
※写真は現地602号室から西方向を平成28年11月に撮影した眺望写真です。なお、眺望等は将来的に保証されるものではありません。
資料請求